So-net無料ブログ作成

3

3.jpg

 ぼくが六歳のとき、一度すばらしい絵を見たことがある。「ほんとうにあった話」という本のなかの、「原始林」について書いてあるところで見たんだ。それは野獣を飲みこもうとしている大蛇ボアの絵だった。その絵の写しがここにある。
 その本に書いてあった。「大蛇ボアは獲物をまるごと、かまずに飲みこむ。そのあとはもう動けなくなり、消化する六ヶ月の間、眠ったままでいる」
 ぼくはその時ジャングルのいろいろな冒険についてじっくり考えた。そして今度は、色鉛筆で、初めてのデッサンを描くことに成功した。ぼくのデッサン第1号。それはこんなふうだった。

3-1.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。